西武鉄道が主催するハロウィンイベント “SEIBU HALLOWEEN 2015 in NERIMA” 

全体監修を世界的アートディレクター “増田セバスチャン氏” が務め、増田セバスチャンワールド全開のラッピング電車 “SEIBU HALLOWEEN KAWAII TRAIN” が13日から運行を開始するのを皮切りに、西武池袋線練馬駅構内には、 “SEIBU HALLOWEEN フォトスポット in 練馬駅” が登場!増田セバスチャンデザインの “KAWAII PUMPKIN” や日本大学藝術学部デザイン学科の学生達がデザインした “不思議アート” が練馬駅構内をハロウィンカラーに彩る。
増田セバスチャン

(アーティスト/アートディレクター)

1970年生まれ。
演劇・現代美術の世界で活動した後、1995年にショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。

2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MV美術で世界的に注目され、2015年夏にコンセプト・美術・演出など全てをプロデュースした都内最大級面積のカフェ「KAWAII MONSTER CAFE」が原宿にオープン。

2014 年からニューヨークを拠点にアーティストとして活動を開始し、初個展「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」はマイアミ、ミラノに巡回。
現在2020年に向けたアートプロジェクト「TIME AFTER TIME CAPSULE」を展開中。